好きなゲームのジャンルについて。

公開日: 

コンピューターゲームをする目的は、私自身は二つあります。まず一つは、友達や家族と一緒にもりあがることです。そのために、私がやるゲームといえばレースや、スポーツに関するゲームです。その中で好きなタイトルは、まず一つはマリオカートシリーズです。

これは、みんなでわいわいするゲームとしては、定番のタイトルではないでしょうか。マリオカートの一番好きなところは、操作とルールが非常にシンプルなことです。そのため、初心者も交えてレースをしても、十分に楽しいし面白いです。ほかにも、このシリーズはただレースをするだけではなく、甲羅や爆弾やバナナの皮などのアイテムも多くあるので、それも魅力の一つです。

そして、他にみんなでワイワイしたいときにやるのが、パワプロクンシリーズです。これも説明不要の人気タイトルですよね。マリオカートと同じく、みんなで対戦ができるので、私は子供時代からこのシリーズが好きです。そんなわけで、このようにゲームはみんなで楽しい時間が過ごせるのが魅力です。

それから、もう一つのゲームをする目的といえば、一人で黙々とすることです。私が一人でゲームをするときに好きなのは、FPSのタイトルを選んで行うことが多いです。その中でも好きだったのが、コールオブデューティシリーズです。これも定番のタイトルで、世界的にも人気があります。

その中で、一番好きだったのが2です。これは、第二次世界大戦の連合国側の一兵士として、ドイツ軍と戦うというゲームです。特に、実際の戦場さながらの緊張感を味わえることから、私はかなりやりこんだゲームです。また、マルチプレイも行えるため海外のプレイヤーとの対戦も、熱中できるポイントです。

これらのように、一人で黙々とプレイをしたいときは。FPSでドンパチするのが一番です。これにより、日ごろのストレスも発散できるし、やりこみ要素もたっぷりなので本当に楽しい時間が過ごせるのがメリットですね。

PAGE TOP ↑