人と繋がるスマートフォンのゲームについて

公開日:  最終更新日:2015/09/13

ネットに繋ぐことができるスマートフォンでは、数多くの人と繋がる楽しさを教えてくれるゲームがあります。私の個人的な意見ですが、ゲームというものは一人で遊ぶよりも、色々な人たちと協力プレイをしたり情報交換したりお喋りしながら遊ぶほうが楽しいと思っています。そんな人と触れ合いながら遊ぶ楽しさを追求する人たちに、スマートフォンのゲームは向いていると思います。この記事では、いくつかのスマートフォンのゲームを例にあげて、人と触れ合えるシステムを紹介していきます。スマホゲーは、それぞれ色々な特徴があって、人との協力プレイと一口に言っても様々な種類があります。例えば、パソコンのネットゲームにありがちなパーティープレイを楽しむ系統もあります。白猫プロジェクトというスマートフォンのゲームを例にあげてみましょう。このゲームは、協力プレイを選ぶことで、世界中のプレイヤーとリアルタイムで遊ぶことができます。同じ空間で、同じ時間を過ごすことができて、今現在私たちが遊んでいる時に、他のプレイヤーも一緒に遊ぶことができます。これが従来のネットゲームを代表とするパーティープレイ、協力プレイと言えます。他にも色々な協力プレイのスタイルがあります。今度はFate/Grand Orderというスマホゲーを見てみましょう。こちらのスマホゲーの協力プレイは、先にあげた白猫プロジェクトとはタイプが異なります。こちらはリアルタイムの戦闘ではなくて、コマンド型の戦闘を扱ったスマホゲーで、戦闘に行く前にフレンドを選ぶことができます。選んだフレンドのパーティーの先頭のキャラクターだけ、自分のパーティーにゲスト参加させることができます。この際に、フレンドはリアルタイムでログインしている必要はありません。自分の場合も同様で、相手も自分もその場でゲームをしていなくとも、協力プレイができます。以上のようにスマホゲーの協力プレイは様々な種類があります。もし人と一緒にスマホゲーを遊びたい人は、ぜひとも自分に合ったタイプのゲームを探してみてください。

PAGE TOP ↑